2015/03/10

荻窪と横浜で試読会、やります!

現在印刷工程に入りつつあるウィッチンケア第6号は4月1日正式発行。早ければ3月最終週末には、書店に届き始める予定。

今回、発行前にふたつのイベントを企画しました。取次〜書店へと流通する合間に、できたてのウィッチンケアを発行人が持てるだけ抱えてイベントに臨みます! 会場は昨年夏に中野純さん、仲俣暁生さんと「半開き編集会議」をおこなった荻窪の「6次元」と、かとうちあきさんが横浜にオープンさせた「お店のようなもの」。いち早く小誌最新号を読みたいという方、どうかふるってご参加ください。

インディーズ文芸創作誌「ウィッチンケア」第6号
 試読会 3月27日(金)

■2010年4月に創刊した「ウィッチンケア」は発行人・多田洋一が寄稿依頼し、幅広い分野で活躍する人の書き下ろし作品を掲載したインディーズ文芸創作誌。 第6号は4月1日に正式発行予定です。
■今回のイベントは、発売直前に発行人自らが刷り上がったばかりの同誌を持参しておこなう先行試読会。参加者にその場で最新号を読んでもらい、作品等について話し合う場です。
■すでに全作品を読んでいる発行人・多田洋一と校正者・大西寿男さんが参加者からの質問に答えます。

【登壇者】
多田洋一(「ウィッチンケア」発行人)
大西寿男(校正者/ぼっと舎主宰)
   
<写真:6次元>
 
【開催要項】
開催日時:2015年3月27日(金曜日) 午後7時30分開始(午後7時開場)
開催会場:6次元(ロクジゲン)
会場住所:〒167-0043 東京都杉並区上荻 1-10-3-2F
電話番号:03-3393-3539
アクセス:JR 中央線「荻窪」駅西口徒歩2分
http://www.6jigen.com


【申し込み】
参 加 費 :2,000 円(1ドリンクとウィッチンケア第6号が付きます)
予約方法:件名を<ウィッチンケア『試読会』>とし、名前、人数、電話 番号を明記のうえ、
mailto :rokujigen_ogikubo@yahoo.co.jp まで
募集定員:20名程度
※お申し込みは下記からもOKです!
https://www.facebook.com/events/635129503287374/


インディーズ文芸創作誌「ウィッチンケア」第6号 
試読会のようなもの 3月29日(日)

 【企画趣旨】
■2010年4月に創刊した「ウィッチンケア」は発行人・多田洋一が寄稿依頼し、幅広い分野で活躍する人の書き下ろし作品を掲載したインディーズ文芸創作誌。 第6号は4月1日に正式発行予定です。
■今回のイベントは、発売直前に発行人自らが刷り上がったばかりの同誌を持参しておこなう先行試読会。参加者にその場で最新号を読んでもらい、作品等について話し合う場です。
■すでに全作品を読んでいる発行人・多田洋一が、寄稿者の我妻俊樹さん、かとうちあきさん、参加者とともにリラックスして語り合います。

【登壇者】
多田洋一(「ウィッチンケア」発行人)
我妻俊樹(作家・歌人)
かとうちあき(「野宿野郎」編集長・「お店のようなもの」店主)






<ロゴ:お店のようなもの>

【開催要項】
開催日時:2015年3月29日(日曜日) 午後4時〜6時(午後3時45分開場)
開催会場:お店のようなもの
会場住所:〒232-0033 神奈川県横浜市南区中村町3丁目197
アクセス:横浜ブルーライン「阪東橋」駅徒歩8分
http://omise.nojukuyaro.net/ 




















【申し込み】
参 加 費 :1,500 円+中村橋商店街のお総菜差し入れ1品(1ドリンクとウィッチンケア第6号が付きます)
予約方法:件名を<ウィッチンケア『試読会』のようなもの>とし、名前、人数、電話 番号を明記のうえ、
募集定員:10名程度
※お申し込みは下記からもOKです!
https://www.facebook.com/events/1379139215717956/




どうぞよろしくお願い致します!

Vol.8 Coming! 20170401

自分の写真
yoichijerryは当ブログ主宰者(個人)がなにかおもしろそうなことをやってみるときの屋号みたいなものです。 http://www.facebook.com/Witchenkare